2022.7.2 - 3 atmos 千駄ヶ谷店

atmosとのコラボレーション展「aVOICE」&スペシャルライブ

目玉となるアート作品は、ソロ・Jesse McFaddin名義で約2020年にリリースしたアルバム「Crescent」のCDとそれに付随するブックレットを画材として”SDGs”の観点から制作。本人自身「子供の頃からやってみたかった“遊び”であり“表現方法”のひとつ」という気持ちで制作に挑んだ、渾身の1点物のアート作品を多数用意。

 また、これまでに制作した作品や、VOICE自身の日常を切り取ったオフショットなどに本人が手描きでタグなどを描き入れた作品や、atmosとVOICEのコラボレーションを象徴する今回のエキシビションの為にデザインしたTシャツも会場で販売。今回のエキシビションタイトル「aVOICE」は、atmosロゴの上にライター名であるVOICEタグをボムしたコラボレーションロゴデザインから生まれた。

VOICE

ヴォイス。JESSEのアートプロジェクト時の別称。

10代のころよりタグネーム ”VOICE” としてストリートを背景にライターとして活動を始める。

ノートや壁など、思い付くままに“声” を描き溜めてきた。

メッセージをキャンバスに変えて届ける新たな表現をみせる。

© 2022 E.D.O.Co., ltd. & PARADOX Inc.  All Rights Reserved.

  • Instagram
  • facebook
  • Twitter
  • YouTube